読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hi-sun-na

絵の向上を目的としたお絵かき・絵日記ブログです。

hirona
ひろな

一言だけ

なぜ雪だるまが作りたくなるのか?

f:id:asparadiary:20161220154823p:plain

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

じゃあ、雪だるまを作ろうか。

二手に分かれて雪の玉を転がしてそれを合わせて一つの雪だるまを作るって形でいいのかな。

あんまり大きくしすぎたらダメだよ。

持ち上げられなくなっちゃうから。

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

聖シロクマ君がうるさいから作るか。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

うるさいってなんだよ。

 

f:id:asparadiary:20161112135637p:plain

みゃおーん

 

f:id:asparadiary:20161115040319p:plain

私たちは部屋でこたつにでも入ってましょうか。

 

f:id:asparadiary:20161114151823p:plain

私もそうする~。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

なんだよ。

結局作るのは、自分とゲスくま君とひろなさんだけかぁ??

 

f:id:asparadiary:20161113031656p:plain

私も作るよ!

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

メイチャンも作るから4人だね。

 

じゃあ女の子チームが小さいの、

男の子チームが大きいのを作るってはどうかな?

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

そうだね。

じゃあ、ひろなちゃんとメイチャンと俺は小さいのだね!

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

って、なんでてめえが小さいのなんだよ!

ゲスくま君は男だろ!!

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

もー、ちょっとしたジョークなのに真に受けて。

わかっているよ~。

うるさいなぁ。

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

じゃあ作ろう!

 

 

 

 

数十分後

 

 

 

f:id:asparadiary:20161220154823p:plain

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

やっとできたね!

初めは寒かったんだけど、やっぱり体が温まってくるもんだね。

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

誰だ?

雪だるまの体にグリーンピースつけた奴?

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

グリーンピースじゃねーよ!

ボタンだよ!

服のボタン!!

見たらわかるだろうがよ!!

 

それを言うなら、マフラーしたやつ誰だよ!

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

ああ、ごめん。それ私なの。

やっぱり雪だるまと言えども寒そうにしているとかわいそうで。

せっかくこの世に生を受けたんだから暖かい格好をして笑っててほしいと思ったから。

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

もー、聖シロクマ君はたかが雪だるまって思っているんでしょ?

みんな生きているんだよ!

やっぱりいろんな感情を共有してこそ気遣いが生まれてくるものだよ。

 

聖シロクマ君は自分のことばっかりだからなぁ。

そういうことに配慮できなんだろうなぁ。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

うるせーよ。

じゃあ手袋をしたのもひろなさんですか?

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

手袋は私じゃないよ。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

じゃあメイチャン?

 

f:id:asparadiary:20161113031656p:plain

私じゃないよ。

帽子をかぶせたのは私だけど。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

ってことは・・・

 

f:id:asparadiary:20161106011049p:plain

俺だよ!

やっぱり俺ってそういうの気づく男だからさ。

相手の痛みを気遣える男なのさ!

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

なんだよ、カッコつけやがって。

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

なんだぁ。

服(ボタン)は聖シロクマ君がつけたんだから、結局みんなが防寒具を雪だるまに施したってことだね。

こういう気遣いを共有できる仲間で良かったと思うなぁ。

 

でもね、少し思ったんだけど、なんで消えるとわかっている雪だるまを作ろうって思うのかな。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

そうですね。

消えるとわかってても、衣服を着させる手間をかけ、誕生(完成)を喜んでしまう。

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

なんか、人と同じだね。

最期は死んで消えてしまうものだけど、それまでの間にいっぱいしてあげる。

結局のところ、相手が幸せそうに見えるっていうのが、自分も幸せになるから、そうしたいと思うのかな。

 

雪だるまでも暖かそうな格好をして幸せそうに笑っててくれたら、たとえ消えてしまったとしても作りたいと思うのよね。

 

f:id:asparadiary:20161106005404p:plain

そうですね。

 

雪だるま自身も消えることがわかってても、それでもなお笑い続けている姿が愛されているんですよね。

 

f:id:asparadiary:20161107214955p:plain

笑う顔にしたのは私たち作り手なんだけど、そうだよね。

雪だるまを作る理由が人と同じだとするならば、私たちも消える未来があろうと笑っていなければだめだね。

 

動いている限り暗くなっちゃだめね!